育脳って何?

見学や体験にいらっしゃった方が口にするのは、「育脳」って言葉にピンっときて来ました!

でも…
育脳って何だと思いますか?と質問すると、「あまりよく分からない」という答えがしばしば。良さそう!と感じつつ、なんだかよく分からない、というのが本心のようです。

バックきれい色の双葉

そこで、
若井学舎の考える「育脳」について、お話します。

スポーツにおいて、運動神経や体力、リズム感は、種目に関わらず運動の基礎として大切です。スポーツ万能といわれる子は、この基礎能力が高いので、どんな動き方もすぐマスターするのです。

学習においても同じことが言えます。

読む力、理解する力、想像する力は、あらゆる学びの「基礎」であり、基礎学習能力が高い子は、授業科目はもちろん、色々な場面でその能力(脳力)の高さを発揮します。

この学びの基礎となる“脳を育てる”のが「育脳」という考え方です。

若井学舎の育脳では、
「考える力を育むこと」と「脳機能を鍛えること」を行っていきます。どうやって?については、今後のブログで少しずつお伝えしていきますので、楽しみにしていてください。

コメント


認証コード6575

コメントは管理者の承認後に表示されます。